Vintage Hawaiian Shirt 入荷/堀江のヴィンテージ古着屋 en.DAWS

お問い合わせはこちら ネットショップ

Vintage
Hawaiian Shirt 入荷

Vintage Hawaiian Shirt 入荷/堀江のヴィンテージ古着屋 en.DAWS

2021/06/30

みなさまこんにちは。

いよいよ気温が30度を超えはじめ、

本格的な夏が近づいて参りました。

 

夏のヴィンテージ 古着と言えばハワイアン(アロハ)シャツを

連想する方も多いのではないでしょうか。

 

そんな訳で本日は当店で取り揃えた

ヴィンテージアロハシャツを一挙にご紹介。

それでは早速商品画像からどうぞ。

 

1960's PENNY'S 和柄 Hawaiian Shirt  ↓

¥26,180(tax in)     thank you sold!

1960's PENNY'S 和柄 Hawaiian Shirt  ↓

¥26,180(tax in)

両方ペニーズの和柄パターン。

Made in JAPAN、そして嬉しいレーヨン素材。

 

お客様からよく、

『ヴィンテージアロハに和柄や日本製があるのはなんで?』

との質問を頂くのですが、

実はアロハシャツの起源は"着物"であった

という説が有力視されております。

 

1900年代初頭、たくさんの日本人が

サトウキビ農業の労働者としてハワイへ移住しましたが、

その際に持ち込まれた着物は、現地の気候には適さず

当時ハワイで使用されていた開襟シャツをベースに

考案されたのがアロハシャツの始まりだそうです。

 

"それが時代を超えて、現代の日本で価値が付けられている"

 

そう考えると非常に感慨深いものがありますね。

 

当然和柄だけではなく、

現地をイメージしたオールオーバーパターンのアロハも

ご用意しております。

 

1960's PENNY'S  Hawaiian Shirt  ↓

¥23,980(tax in)

1960's PENNY'S  Hawaiian Shirt  ↓

¥28,380(tax in)

50's MADE IN California 漁師柄 Hawaian Shirt ↓

¥37,180(tax in)

これらも全てレーヨン素材。

 

レーヨンは他の素材に比べて発色が鮮やかな為、

アロハシャツのデザインを

最大限に引き出す事が出来ると言われております。

 

ご覧の通りコットンでは出し得ない、

抜群の色気と雰囲気です。

 

そして、レーヨンよりも貴重で、

希少と言われる"シルク素材"を用いたアロハシャツも

少ないですが店頭にございます。

 

50's KRAMER'S  虎柄  Silk Hawaian Shirt ↓

¥16,280(tax in)

分かりにくいですが、うっすら、虎。

60's Unknown (タグ欠損) Silk Hawaian Shirt ↓

¥14,080(tax in)

前述の通り、レーヨンに比べる控えめな色味ではございますが

天然素材特有のキメ細かさや上品さは

画像からでも伝わるのではないでしょうか。

 

また天然素材故に肌触りが良く、

日焼けした肌に触れても痛みが少ないと言われております。

(日本では現地ほど日焼けしなさそうではありますが…)

 

上2点はタグ欠損や状態考慮で価格は抑えめです。

雰囲気重視のヴィンテージがお好きな方は是非◎

 

 

その他、価格的にはお求めやすい、

コットン素材のヴィンテージ アロハや、

70-80年代頃の年代浅めなレーヨンアロハなど、

店頭には多数ご用意がございます。

 

気になる方は是非ご来店下さいませ。

 

_____________________________________________

en.DAWS used&vintage clothing 

大阪府大阪市内にて、アメリカ物やユーロ物を中心に、

ヴィンテージからレギュラーまで幅広いセレクトで

展開する古着屋。

 

▽Address▽

大阪府大阪市西区南堀江1-12-2 東榮ビル203

▽Tell▽

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。