LEVI'S 503BXX Denim Pants "堀江のヴィンテージ古着屋/en.DAWS"

お問い合わせはこちら ネットショップ

LEVI'S 503BXX Denim Pants
"堀江のヴィンテージ古着屋/en.DAWS"

LEVI'S 503BXX Denim Pants "堀江のヴィンテージ古着屋/en.DAWS"

2021/08/26

皆様、こんにちは。

残暑いかがお過ごしでしょうか?

当店では夏物セールの真っ最中ですが、

 

"夏物はもういらない、でも秋物はまだ早い"

 

なんてお声もチラホラと耳にするようになりました。

そこで本日は現在当店にご用意しております、

通年使えるヴィンテージデニムの中から

"LEVI'S 503BXX"にスポットを当ててご紹介差し上げます。

 

※ちなみにヴィンテージリーバイスがお好きな方には503BXXは聞き馴染みのある品番でしょうが、ご存知のない方に向けて簡単に注釈を。503BXXとは501XXのボーイズ品番。基本的なディテールや使われる生地は501XXと同じですが、サイズが小さい事もあり、501XXと比較すると市場相場は安価で、小柄な男性やレディースにも人気の高いヴィンテージデニムです。

 

それではさっそく商品画像からどうぞ。

 

1950's LEVI'S 503BXX 47model Denim Pants "革パッチ" ↓

¥76,780-(tax in)

全体的に綺麗な色落ちをした47モデル。

サイズは実寸29インチ相当と、ボーイズ品番の中としては

最大サイズ。大人も履けます。

膝下にはべったりと油?汚れのようなものが。

それを差し引いて余る、綺麗なフロントの色落ち。

バックポケットにリペアがあるだけで

基本的な生地状態は良好です。

セルビッチのアタリも美しく、

内側で殆ど捻れていない事が外側から見てとれます。

 

また恐らくオリジナルレングスのチェーンステッチで、

ご覧の通り裾部分のアタリもばっちり。

 

シングルステッチでお直しされた個体はアタリの出方が弱く、

メリハリが物足りないと仰る方も少なくありません。

細かい点ですがせっかくヴィンテージ デニムを探すのなら

拘っても良いポイントかと思います。

 

引き続いて基本ディテールのご紹介。

フロントはボタンフライ。

501XXと比べるとボタンの数が少ないのが

ボーイズ品番の特徴です。

当然ですがVステッチ、トップボタン裏は刻印なし。

隠しリベット。

綿糸が使われている為、飛びやすいアーキュエイトステッチ。

同個体は完全に飛んでおります。

綺麗に残っている方が当たり前に良い個体なのですが、

これもまたヴィンテージリーバイスの1つの特徴です。

極わずかに残るビーフジャーキー革パッチ。

他ディテールから革パッチと推測する事は出来ますが、

欠片でも残っていた方が絶対嬉しいでしょう。

こちらも危うく取れかけておりますが、片面赤タブ。

銅製リベット。

リベットに刻印された文字のバランスが大きい為、

50年〜以降の物と推測出来ます。

 

つまりこちらは47モデルの後期型にあたります。

 

 

 

続いてはこちら

1950's LEVI'S 503BXX 55model Denim Pants "紙パッチギャラ入り"↓

¥70,290-(tax in)

リペアしているにも関わらず、さらに追いダメージの入る

雰囲気重視の1本。

先程と同じくボーイズ品番としては最大の実寸29インチ。

雰囲気重視とは言え、

メリハリの効いたヒゲと…

メリハリの効いたハチノス。

さすがはXXと言わんばかりの深いインディゴの

圧巻の色落ちです。

裾直しがされており、

残念ながらシングルステッチ仕上げ。

強いて言うなら、1目切れてしまうと解けやすい

チェーンステッチに比べ、解けにくいシングル仕上げなので

ガンガン履いていただけるかな?と思います。

フロントは先程と同じく3つボタンフライ。

Vステッチ、トップボタン裏刻印14。

隠しリベット。

リベットは鉄製銅メッキ。

微妙にメッキが剥がれておりますので

磁石がなくとも判別可能。

 

オフセットセンターループ。

赤タブは欠損しておりますが、両面タブだったと

推測できます。

 

と、ここまでが55モデルとしての基本ディテールですが

実はこちら、

足長Rではありません。

 

どう言う事かと言うと、

足長Rは1955年以降のディテール、

紙パッチも1955年以降のディテール、

オフセットセンターループは1954年以降のディテール

が一般的な通説とされております。

 

つまり、こちらは"革パッチの1954年製造のデニム"

と言う可能性もなきにしもあらずな訳です。

 

しかしながら、過渡期のヴィンテージ リーバイスは

ディテールが混在している物も少なくはありません。

60年代のBIG  Eですら足長Rではない個体を見かける事も

しばしば。

 

その為、同デニムは便宜上、

55モデルギャラ入り紙パッチと記載しております。

 

ですが、

もしかすると、革パッチだったのでは?

と期待と想像を膨らませる事を止められません。

 

パッチが欠損してしまった今となっては

全ては推測の域を出ませんが、当時に想いを馳せる

ロマンがこのデニムには詰まっております。

 

さて、いかがだったでしょうか?

今回は503BXXのご紹介でしたが、

現時点では501XX、501ZXX、501Eなどなど

10本以上ヴィンテージデニムを店頭に取り揃えております。

 

ヴィンテージデニムをお求めの際は、

是非当店までご来店下さいませ。

_____________________________________________

en.DAWS used&vintage clothing 

大阪府大阪市内にて、アメリカ物やユーロ物を中心に、

ヴィンテージからレギュラーまで幅広いセレクトで

展開する古着屋。

 

▽Address▽

▽Tell▽

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。